スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    医学的スタミナグルメ うなぎ+とろろで疲労回復相乗効果!
    日本人がスタミナ食として親しんできた うなぎ には、


    ビタミンB1がたっぷり含まれています。


    ビタミンB1は、ごはんをはじめとした炭水化物などの


    糖分をエネルギー源に変えるために必要不可欠な栄養素です。


    ビタミンB1は、枝豆・大豆・玄米などの穀物、


    うなぎ、豚肉などに含まれていますが、


    特にうなぎは、その含有量が高く


    スタミナをつけるには打ってつけの食事なのです。


    さらにうなぎの上にとろろをかけて食べると


    疲労回復がさらにアップするんです!


    とろろの粘り成分はムチンと呼ばれる栄養素で、


    ムチンには、細胞の若さを保つ働きがあり、


    またうなぎを一緒に食べるとことで、


    うなぎのタンパク質の吸収を高めてくれる


    まさに夢の組み合わせなのです。


    そこでお家で手軽に冷凍保存が出来て、


    とても美味しいうなぎが食べられる


    うなぎ屋かわすい をお薦めします。


    以前にも うなぎ屋かわすい をご紹介したのですが、
     

    色んなお店を試した結果、うなぎ屋かわすい が一番


    身もふっくらしていてタレもとても美味しいんです


    湯煎で解凍させるだけなので、とっても簡単です。


    そのため私は、常時冷凍庫に保存しています。


    またすべて 国産うなぎ で、保存料、合成着色料を使用していません。


    焼きたての味を急速冷凍し、真空包装されています。


    ぜひ 美容と健康のために うなぎ屋かわすい のうなぎ を食べてこの暑い夏を乗り切ってください!







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

     管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL

    Copyright © ビオレママの若返り奮闘記 「目指せ美肌&アンチエイジング」. all rights reserved.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。